about

美味しいお菓子は毎日食べても旨い!

昭和21年創業戦地から帰還した大久保長により大久保製菓が誕生

昭和47年に2代目大久保長二郎がお菓子のじろうを開店

昭和61年に国道沿いに店舗をオープン

じろうのお菓子でみんなを幸せな笑顔にしたい!その思いを胸に美味しいお菓子作りに毎日取り組んでいます。原材料にもこだわり、産地や時期によって微妙に変わってくる味や食感、香りなどそのものの美味しい時期を見逃さないようしております。

じろうのお菓子を食べてニッコリ一緒に食べた人もニッコリ幸せな笑顔の輪が広がるとといいなあ・・・